デイトレードで儲かるのか?

スポンサーリンク
投資
スポンサーリンク

巷ではデイトレードやFX、最近ではクリプタルカレンシー(ビットコイン、イーサリアム、等々)で儲けたという話をよく耳にしますが、本当にそんなに儲かるのでしょうか?

利益を出すのは大変です!

私は開設したばかりのネットストック口座の使い方を覚えるために少額の取引をしてみました。三菱UFJ銀行の株を711円で買い、712円ですぐに売りました。100株の売買なので100円の利益が出たことになります。この日は710円ぐらいから727円ぐらいまであがったので、一回の取引で上手くやった人は17円/株の利益を出したかもしれません。

この利益は値上がりを予測して、的中した人にしか得られません。

リアルタイムの株価変動だけを見ていると、とてもではありませんが予測なんて不可能だと思いました。だからファンダメンタルやテクニカルなどの分析によって短時間の株価変動を予測して売買をしているのでしょう。それでも損失を被る人は多いと思います。

少しでも確実な売買差益を得るためには、その瞬間の値動きの範囲内で売買し、小さい利益を積み重ねるのが良いだろうという発想も出てきます。

短時間で数銭の動きしかない株で一日いくら利益を上げることができるか計算してみました。今回の私の例ですと・・・

1回10万円で100円の利益。10回なら1,000円、100回なら10,000円。
一日10,000円の利益を得ようと思ったら、300分(9時から11時半、12時半から15時までの5時間)で100回です。三分に一回売り買いを積み重ねることになります。大変です。

やはりギャンブルか!?

一円の差額だと、一回で済まそうとして1,000万円を使っても10,000円しか儲かりません。心臓に悪いです。コンビニでアルバイトをした方がましに思えてきます。

FXやビットコインなどのクリプタルカレンシーも同様です。個人的な感想としてはギャンブルだと思います。(あくまで個人の感想です)

より安全な利益の出し方

億万長者であれば大金を使って金融機関やファンドでの運用や銀行利息や不動産投資のような方法も取れますが、普通の人がすこしでも安全に株や通貨で利益を出す方法はないのでしょうか?(話の流れ上、FXや株に関してのみ考察です)

株主配当の高い銘柄を保有する

保有したもの自体に価格変動はありますが、デイトレードよりははるかに確実だと思います。考察材料として、

A)割安で不人気な株
→予想に高い成長性を実現すれば株価は大きく上昇
成長性が低いと株価は低迷
B)割高な人気成長株
期待通り成長すれば株価はそこそこ上昇
成長ストーリーが崩れると株価は大きく下落

と考えると(A)がローリスクですよね。

金利の高い通貨を保有する

現時点(2018年4月)での政策金利が6%を超えているトルコリラ、メキシコペソ、ブラジルレアル、南アフリカランド。1.5%を超えているニュージーランドドル、オーストラリアドル、等々が目につきます。通貨の安全性も考慮する必要があると思いますのでムーディーズやS&Pの格付けを参考にして、Ba,BBでも問題ないと思えるならトルコリラ、メキシコペソ、ブラジルレアル、南アフリカランド、より安全にということであればニュージーランドドル、オーストラリアドルの選択が良いと思います。

  • 格付けの種類(ムーディーズ 、S&P)
    Aaa、 AAA: 信用リスクが最小限(信用力が最大)
    Aa、 AA :信用リスクが極めて低い(信用力大)
    →A A 信用リスクが低い(信用力あり)
    →Baa BBB 信用リスクは中程度
    ※Baa3/BBB- までが一般的に、「投資適格級」と言われます。
    Ba BB :相当の信用リスク
    ※Ba1/BB+ 以下は、「投資不適格級」「ジャンク級」と言われます。
    B B :信用リスクが高い
    Caa CCC :信用リスクが極めて高い
    SD SD: 選択的デフォルト・一部債務不履行
    D D :債務不履行