2018-11

スポンサーリンク
ワークアウト

50代が大胸筋をバルクアップさせる方法2

大胸筋を効率よくバルクアップさせるには、筋肉の起始停止部と筋繊維方向と最大荷重のかかる方向を一致させるグリップとフォームが重要です。大胸筋を大きく発達させたい、バルクアップを目指す40代後半から50代の方には大変お勧めです。
医療

頸椎椎間板ヘルニアの手術によるリスク(術後の強度)

Key hole手術の一種である... 頸椎前方椎間孔拡大術(MacF)を受けた患者本人が、 ルシュカ関節を削ったことによる頸椎の強度について調べました。 頸椎症の手術を受けた方は... 参考にした情報によれば、術後の頸椎強度は落ち...
スポンサーリンク