スポンサーリンク
ワークアウト

45歳から49歳、50代の筋トレ2

ジムでマシントレーニングのみを続けて一年が経ったものの、体が大きく変化したという実感がなく、まずは体脂肪を落として腹筋を出してみようと思いました。タニタの体重計(DUALスキャンではない旧型です)では体重65~66kg、体脂肪率25%。ベストボディジャパンで三位入賞経験のある地元の後輩からは「体脂肪率が13%ぐらいになると腹筋がでてきますよ!」と教えてもらったので、まずはそこを目指すことにしました。
投資

日経は二か月ぶり高値なのに三菱UFJの株価は下落

三菱UFJ銀行の株価を連日ウォッチしていますが、よくわかりません。 2018年4月27日金曜日の日経平均株価は 22,467.87 (*大引) +148.26円という結果でした。日経QUICKニュース(NQN)によると「前日の米株式相...
投資

三菱UFJ銀行の株価と日経平均

2018年4月26日、日経平均株価は22,319.61円 (大引)で前日と比べて+104.29円でした。日経QUICKニュースによるとIT関連株がけん引したそうです。一方、東京市場が開く前のNYダウは上がっていました。何かの相関関係があるとすれば25日とは違う反応です。そして25日までは連日値上がりしていた金融関連株は下がっていました。
ワークアウト

45歳から49歳、50代の筋トレ1

42歳か43歳の頃、私は腰痛と肩凝りの解消目的で週に一日フィットネスクラブに通い始めました。45歳の時、友人がライザップに行き、みるみる痩せていきました。その時に私は自分の体をみて、週に一回筋トレをしているのになぜ変化がないのかと思い…
投資

投資における長期的視点と短期的視点のギャップ

日本の2018年4月24日の朝、前日のNYダウは下がっていました。連日のことでした。 同日の日経平均終値は190円高で2カ月ぶりの高値。以前はダウが上がれば日経も上がるという傾向があったようですが、最近はそうでもないようです。僕はこの日も三菱東京UFJの株価を追いかけていました。
投資

週末のダウが下がっているのになぜ三菱UFJ銀行の株は上がっているのか?

株や為替、等々、世界経済の動きには深く関心をもって長期的な視点での運用は心掛けてきたのですが、個人投資家の瞬間的心理状況までが株価に影響してくるようなデイトレードの世界は全くの素人。これまでは「そんな細かい動きを追っていたら神経がすり減って大変だ!」
人工知能

人工知能(AI)時代に必要な人材

「人工知能が持つ本来の能力はNこの事象を繰り返し学習し、N+1番目の全く新しい事象(過去になかった事象)にそれなりに対処できることです。病気の診断、裁判の判決事例、囲碁将棋、等々。アメリカではスポーツや経済などの新聞記事の40%以上をAIが書いていると言われてます。
投資

デイトレードで儲かるのか?

巷ではデイトレードやFX、最近ではクリプタルカレンシー(ビットコイン、イーサリアム、等々)で儲けたという話をよく耳にしますが、本当にそんなに儲かるのでしょうか?
投資

デイトレードの銘柄を決める

デイトレードは一日に何回も取引を重ねて利益を出していくので値動きの盛んな株式銘柄が良いのだろうと思ったのですが、公開されているすべての株の値動きを調べいたら膨大な時間がかかってしまいます。そこで・・・
投資

デイトレードの口座開設の流れ

普段、インターネットを利用してお気に入りのジャーナリストが書く記事を読んでいると、世界経済の置かれている状況や、米国、中国、ロシア、イギリス、日本、イスラエル、サウジアラビア、イラン、等々、それぞれの国の思惑についての情報が読み取れます。
スポンサーリンク