フミン酸フルボ酸の肌のシミに対する効果(実験開始2か月)

スポンサーリンク
フルボ酸フミン酸
スポンサーリンク

フミン酸、フルボ酸が肌のシミを薄くする効果はあるかもしれません。

フミン酸、フルボ酸が混ざった液体を、自分の顔のシミに一日一回吹き付けています。

実験を始めてから二か月目の報告です。

シミが薄くなった気がします。

この記事を読むことで、フルボ酸、フミン酸が肌のシミを薄くすることに対して、効果の有無を判断する材料になればと思います。
皮膚のシミを気にしている女性は多いと思います。最近では男性の美意識も高まっていますので、女性並みにシミ対策をしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
皮膚にシミができないように、日焼け対策や美白化粧品を使用している方でも、「シミができてしまう」という方が殆どだと思います。
できてしまったシミを薄くする、効果があるかもしれないと考えられている、フミン酸、フルボ酸の混合液を一日一回シミに吹き付けて、その効果を試しています。

肌のシミに対する効果

今回は、2か月目の経過報告です。
まずは2018年6月29日の写真からご覧ください。(汚らしくてすみません)
※クリックで拡大表示されます。
こちらが2018年4月29日の写真。実験を開始した当日のものです。
※クリックで拡大表示されます。
撮影は携帯電話のカメラです。露出や色調が自動で調整されてしまうので、完璧には比較できませんが、肌のシミへの実験を開始して二か月目の肌(顔)のシミが薄くなった気がします。
写真の色調が揃っていないので、ハッキリとした区別はつけられません。
ハッキリとした結論を書けるように、引き続き実験を続けていきたいと思います。